一戸建てを買うのは周辺の下調べも念入りに

当然の事かもしれませんが、一戸建てを購入する際は勿論、家の下調べも大切ですが、その家の周りの住環境もしっかりと調べておかないと後々苦労する事になります。

築40年で綺麗に今風の家にリフォームされて割りと即決という形で購入しました。内見した時は周辺も日中でも静かでとても閑静な住宅街という印象で安心しきっていました。ですが、実際に引越しして住んでみると、静かでのんびりとした家の前の遊歩道で毎月に一度、地域主催の市場を開催したり、閑静な住宅街から一転して、騒々しい場所になってしまいました。

周辺の催し物等もっと調べておけば良かったと後悔しました。その市場は早朝から夕方までなので休日の時は話し声や笑い声で起こされて最悪です。近隣住民の方々は静かな良識的な人達ですが、犬の散歩で周辺を歩いていると意外と街頭が少なかったりとイマイチな点が目に付きます。

家に関しては外壁は古いですが、キッチンやお風呂等水周りが新築の様で綺麗で快適です。