注文住宅!だからこそスッキリ収納

私が家を建てる際にこだわった点は、収納です。

女家系の為衣類はもちろん靴もたくさんあり、今の賃貸の靴箱には収まりきらず個別で自室に保管しています。

洋服に限っては衣装ケースに収まりきらないものは処分しました。

せっかく家を建てるのだから収納スペースはしっかり確保して、スッキリと暮らしやすい間取りを希望しました。

普通のクローゼットでは衣類や小物類が収まりきらない事と、ハウスメーカーさんからウォークインクローゼットがすごく便利だということをお勧めされました。

衣替えもしなくて大丈夫だと聞いたので面倒くさがり屋の私にはピッタリだと思い、即お願いをしました。

ですがウォークインクローゼットを作る為には間取りを少し大きくする必要があり、その分の追加に片手ほどのお金がかかってしまったのでとても痛い出費になってしまいました。

建ってからでは間取り変更出来ないので、とにかくいろんな業者を回っていろんなお家を見ることだと思います。

私は出来た図面を何度も見返して、実際に住んでいるイメトレを何度もしました!

部屋の広さも大事ですが、やはり一番は収納だと思います。